検索&
商品カテゴリー
0
¥0

現在カート内に商品はございません。

43件の商品が見つかりました
カートに追加しました。
カートへ進む
新型コロナにかかった人にはEDリスクがある?
新型コロナウイルスの世界的な流行は日本でも話題になっています。新型コロナの厄介なところとして、後遺症が挙げられます。新型コロナに感染して、その時は軽症だったけれどもその後後遺症で長らく悩まされるという人も出てきています。中には後遺症がひどくて仕事に行けなくなったなど、日常生活に支障をきたしている人も見られます。

新型コロナの後遺症ですが、いろいろなことが指摘されています。頭痛や体の痛み、味覚・嗅覚障害、脱毛症などです。また倦怠感やちょっと動いただけでも息切れがするといった症状を訴える人も見られます。そしてその中で近年注目されているのが、EDです。実は新型コロナとEDの関係について、世界中でちらほらと報告が出ています。

まずトルコの泌尿器科の医師グループが2020年2~6月にかけて、泌尿器専門外来クリニック12施設が研究に参加しました。2~3月中旬までを流行前期、3月以上をパンデミック期とまず定義しました。そして18歳以上の男性患者を対象に比較検討を行いました。

3231例が流行前期、1724例がパンデミック期の合計4955例が対象になりました。そのうち男性患者は721例です。流行前期13.2%に対してパンデミック期17.0%と後者の方が多かったです。その中で後遺症としてEDの占める割合は流行前期6.6%に対しパンデミック期8.7%に増加しました。

またイタリアでも2020年4~5月にかけて、6821人(うち男性2611人)を対象にオンラインアンケートを実施しました。ちょうどこのころ、イタリアではロックダウンが行われていて、ロックダウンに伴う影響に関する調査を実施しました。

この中で新型コロナに感染した人としていない男性を分けて、EDの発症割合について比較しました。その結果、新型コロナに感染経験のある28%がEDを発症していました。感染していない人の割合が9.3%だったので、感染したことのある男性のED発症リスクは感染していない男性の5.66倍と推定されるとのことです。また逆についても関係性のあることが疑われるデータが同じ調査で発覚しています。ED患者の感染リスクはEDではない人と比較して、5.27倍程度と推定されると報告されました。

中国の研究チームでは、新型コロナに感染したことのある男性を調べたところテストステロンという男性ホルモンの値の低くなっていることを発見しました。テストステロンは性欲をつかさどるホルモンです。テストステロンの不活性化は、EDにつながる危険性が出てきます。このようにいろいろな国で、まだサンプル数は少ないもののEDと新型コロナの関係性に関するデータが出てきつつあります。

新型コロナの後遺症として、EDを発症する危険性は十分あり得ます。というのも新型コロナの後遺症を見てみると、毛細血管のような細い血管に対して悪影響を及ぼすことがうかがえるからです。また血管内皮という内側の表面で機能異常をきたしている可能性が高いといわれています。これらの要因で、血液が全身にいきわたりにくい状態になっていると考えられます。その結果、様々な症状を引き起こしているわけです。ちなみに新型コロナに感染しても全く症状の出ない人も少なくありません。しかしこのような無症状者でも、後遺症の出る可能性は十分あるとされます。

一方EDも血管内皮細胞の機能低下が原因の一つといわれています。また男性のペニスは血液が流入することで海綿体が膨張して、勃起を催します。ところが後遺症によって血液の流れが悪化すると、勃起しにくい状況になる可能性は十分考えられます。新型コロナに感染した後で、以前と比較して勃起力が低下したというのであれば、もしかすると後遺症の可能性があると考えておきましょう。

新型コロナの後遺症としてEDになったとしても、そこまで悲観的になる必要はありません。今ではED治療薬もいろいろと出てきています。ED治療薬を使用すれば、性的な興奮を覚えたときに血液がペニスに流入しやすくなるなどで勃起しやすい状態にできます。最近ではED治療薬の中でも一度服用すれば、数日その効果が継続するものも出てきています。もしEDでうまくセックスができずにパートナーとギクシャクしているのであれば、ED治療薬の服用も視野に入れてみるといいでしょう。

ED治療薬というとバイアグラやレビトラ、シアリスといった薬が有名です。それぞれ効果の現れる速度や持続時間が異なります。それぞれの特性を理解したうえで、自分にとってどれが最も適しているか検討しましょう。これらの薬は少し高いと感じる人もいるでしょう。その場合にはジェネリックがおすすめです。自社で薬を開発していない分、開発費が値段に反映されていません。このため、より低価格でシアリスやレビトラと同じような効果が期待できます。カマグラなどはジェネリックの中でも有名なED治療薬なので購入してみるのはいかがですか?

ED治療薬は通販サイトからでも手軽に購入できます。インターネットで注文して、自宅に商品が届くのを待つだけなので普段仕事などで忙しい人でも手軽に利用できるのがメリットです。24時間好きな時に手軽に注文できるのも注目ポイントといえます。
勃起力を改善する栄養素とそれを豊富に含む食べ物
EDに悩む男性は少なくありませんが、勃起力に自信がない場合、皆さんはまずどのような対処法を考えるでしょうか。ED治療薬はもちろん高い効果が期待できますが、その前に、まず日常的に摂取する食べ物から見直してみましょう。

食生活を改善しつつ、それでも改善が見込めない時はED治療薬の助けを借りるというのが本道です。なぜなら、いくらED治療薬でその瞬間だけ勃起力が改善したように思えても、ベースとなる体に問題があるようなら対症療法に過ぎません。ED治療薬の効果を最大限に発揮するためにも、毎日の食生活を見直しましょう。

勃起力の改善が期待できる食べ物として、最近注目されているのがビタミンDの豊富なサケ、タマゴ、牛乳などです。実際、オーストリアで行われたある研究で、陰茎の機能にはビタミンDが欠かせないことがわかっています。

どのような研究かというと、次のような実験です。まず、男性の被験者を2つのグループに分けます。1つのグループには、ビタミンDを毎日3,332IU摂取することを1年間にわたって続けてもらいました。もう1つのグループは、ビタミンDの含まれていないプラセボを同じように1年間摂取します。もちろん被験者たちは、自分がビタミンDを摂取しているのかプラセボを摂取しているのか知りません。

この実験の結果、ビタミンDを1年間摂取したグループの男性には、遊離テストステロンという性欲の源とも言える男性ホルモンのレベルが急激に増加したことがわかりました。

また、ビタミンDを十分に摂取していないと、EDなどの勃起障害のリスクが高まることも同時に発見されています。勃起は、血管が弛緩して十分な血液が陰茎に送り込まれることによって起こる現象です。ところが、ビタミンDが十分でないと、活性酸素が生成され、血管の機能をサポートする一酸化窒素が減少してしまいます。その結果、血管がしっかり弛緩せず、十分な血液が陰茎に送られないため、勃起しようにもしっかり硬くならないということになってしまうのです。

それでは勃起力を向上させるために、1日どのぐらいのビタミンDを摂取すればよいのでしょうか。このことはまだはっきりとはわかっていません。アメリカの国立衛生研究所によると、1日600IUのビタミンDの摂取がよいとのことです。一方、1日1,500IUや2,000IU、それ以上の摂取が必要と主張する医師もいます。効果の出方には個人差もあるため、日ごろからサケ、タマゴ、牛乳などを摂取しつつ、気になる時は専門家に相談してみましょう。

最近の別の研究では、ナッツ類の摂取が、勃起力の向上や性生活の満足度向上に寄与することが示唆されています。トルコで行われた研究によると、ED患者がピスタチオを3週間、1日100gずつ食べたところ、勃起力だけでなく、性欲やオーガズムなど性的なさまざまな側面が著しく向上したとのことです。

また、ナッツ類にはアミノ酸が豊富に含まれていることもあって、上の実験に参加した被験者たちは、悪玉コレステロール値が低くなるとともに、善玉コレステロール値がアップするという効果もありました。ピスタチオに限らず、クルミやアーモンドなどナッツ類のほとんどは健康に良い効果をもたらします。勃起力の向上だけでなく、質の良い脂質の供給源としても毎日の食生活に取り入れてみてください。

ビタミンCを多く含むピーマンやホウレンソウも、勃起力の改善に効果が期待できます。今度はアメリカ、テキサス大学の研究です。ヘビースモーカーの男性を被験者に、ビタミンCの摂取と精子の質の関係を調べる実験が行われました。

被験者を3つのグループに分け、1つのグループには1日200mgのビタミンC、別のグループには1日1,000mgのビタミンC、もう一つのグループにはビタミンCを含まない偽薬を4週間与えるという実験です。その結果、精子の質が、ビタミンCを1日200mg摂取したグループは15%、ビタミンCを1日1,000mg摂取したグループは40%改善しました。

ビタミンCには、活性酸素から精子を保護する作用があると言います。サプリメントでも良いですが、なるべくピーマンやホウレンソウ、また、オレンジや桃などの食べ物から摂取するようにしましょう。

なお、勃起力がアップするといえば、コンビニなどでも手軽に買える精力剤などの栄養ドリンクがあります。ただし、実際に効果が得られるかどうか確かなことは言えません。なかには勃起力に良い影響をもたらす栄養素を含んだドリンクがありますが、実態はピンからキリまでさまざまです。人によって効く、効かないと感じ方も違うでしょう。また、どんなに品質の良いものでも劇的な即効性は期待できません。

勃起に即効性を期待するのであれば、栄養ドリンクではなくED治療薬を選びましょう。上記の食べ物からしっかり栄養を摂取するとともに、本番に臨むに当たってシアリスやレビトラといった薬で万全を期すというのが良いのではないでしょうか。これらの薬は個人輸入代行サイトにて手軽に購入できますので、関心のある方はぜひご検討ください。

カテゴリ一覧

ページトップへ
インデラル通販&個人輸入・コンディション21 のご利用について

◎ラシックス・インデラル最安値

当社は会員制になります。
不特定多数に未承認薬を公開する事は日本の薬機法により禁じられています。
当社では日本の法律を順守し、ご利用頂けるお客様へ、商品のご紹介をさせて頂いております。

当社の商品をご覧いただくには 会員登録 (メールアドレス) をお願いいたします。

既に会員のお客様は、ログイン下さい。