検索&
商品カテゴリー
0
¥0

現在カート内に商品はございません。

メインテートジェネリック( Bisomax )2.5mg 100錠

¥3,718
商品コード: Bisomax 2.5 mg Med
数量
カートに追加しました。
カートへ進む
元々は、心臓を休ませ、血圧を下げ高血圧症のほか、狭心症や不整脈、慢性心不全の治療薬ですが、交感神経すなわち緊張を高める神経の興奮を抑える効果があります。

メインテート錠という医薬品効果は興奮して心臓の鼓動が激しくなった時でもその働きを緩やかにしてくれます。

また血圧のコントールに使えたり脈拍のコントロールにも使えます。

これを服用する事で血圧を上昇させる働きがある交感神経の働きを抑える効果があります。

これの働きで単に血圧の治療に使えるだけでなく、あがり症の症状にも効果が期待できます。

ちょっとしたトラブルがあった時でもすぐに戸惑ってしまって心臓の鼓動が激しくなってしまう事もなくなります。

またあまりの興奮状態になって手が震える事があった時にもその状態を抑える事ができます。

服用してすぐに効果が出るというよりは服用してからしばらく時間が経ってからの方が手の震えを抑えてくれる効果を感じられます。

さらに動悸が激しい事が度々あるような人が服用する事で動悸を抑えて気分を落ち着かせてくれる効果を感じられます。

■用法

通常、成人はビソプロロールフマル酸塩として、1日1回2.5mg経口服用から開始し、効果が不十分な場合には1日1回5mgに増量する。なお、年齢、症状により適宜増減するが、最高服用量は1日1回5mgを超えないこと。

■成分: ビソプロロール
■製造元: Johnlee Pharmaceuticals Pvt. Ltd.
■製造国: India
■効能:狭心症・あがり症
■副作用: めまい、からだのだるさなど。


■■■
あがり症になると顔が赤くなるのはなぜ?

人前に出ると緊張してしまうという人はいませんか?その中でも人前で何か話をする際に、顔や耳が真っ赤になったことはありませんか?これはもしかするとあがり症の症状の一つかもしれません。なぜ人前に出ると顔が真っ赤になるのか、それは「人前に出る」というシチュエーションが不安や恐怖として認知しているからです。すると脳から自律神経に対して自分の身を守るように指令を出します。

自律神経には交感神経と副交感神経があるのですが、不安や恐怖のシチュエーションでは交感神経が優位になります。交感神経が刺激を受けると、私たちの身体は一種の興奮状態になります。興奮したり緊張したりしたときに、普段よりも心臓の鼓動が早くなる感覚はありませんか?「ドキドキ」と鼓動が早く大きくなった感じがするでしょう。交感神経が優位になると心拍数は上昇します。

心拍数が上昇すると、全身をめぐる血液量も増加します。また顔の皮膚のすぐ下には毛細血管が無数に張り巡らされています。そこに大量の血液が流れると、血液の赤が顔の皮膚を透けて現れます。このため緊張すると、顔が真っ赤になるわけです。ちなみに緊張や不安の状態になって交感神経が刺激され、心拍数が上昇したことで顔が赤くなるのは誰にでも現れる症状です。しかし頻繁に顔が真っ赤になると、周りからからかわれてしまい、人前には出たくなくなるかもしれません。

また緊張するシチュエーションで顔が赤くなったときに、真っ赤になっていると思っていませんか?確かに顔は赤くなっているかもしれませんが、自分が思っているほどの状態ではない場合も少なくありません。もし緊張すると顔が真っ赤になることにコンプレックスを持っているのであれば、「誰にでも起こりうること」「自分が思っているほど真っ赤にはなっていない」と考えましょう。

実はあがり症の人は自分で余計に真っ赤になる状況に追い込んでしまうパターンが多いです。緊張する場所に出ていけば、体がいろいろな反応を起こすものです。顔が赤くなるのも個人差は多少あるものの、だれにでも起こりうる症状です。ところがあがり症の人は体が反応し始めた段階で、ますます不安になってしまいます。それが緊張状態をさらに強めてしまって、体の反応も大きくなる、という負のサイクルに陥ってしまうのです。あがり症の方で体の反応が起きると「何とかしなければ!」と思うでしょう。しかしこれもマイナスに影響してしまいます。「自己注目」といいますが、体の症状を抑え込もうとするとますます自分の身体に意識が向いてしまうのです。するとますます体の症状が悪化してしまいます。あがり症で顔が真っ赤になるのであれば、この悪循環からいかに脱却するかを考えないといけません。

あがり症の方の中には、顔が真っ赤になるほかにもいろいろな全身症状が表れているかもしれません。例えば手足や声が震えた経験はありませんか?緊張状態に陥ると筋肉に力が入ります。この力みによって、体が震えだすこともあります。ひどくなると片方の手で震えている手を押さえ込まないといけないような状況になることもあります。こちらも「震えるな!」と思うと意識がそちらに向いてしまって、ますます大きく震えだすという悪循環に陥りがちです。

あがり症の方で緊張する場面に立ち会うと汗が止まらなくなる方はいませんか?緊張状態に陥ると大量の発汗を引き起こすこともあります。ひどくなると額や手、わきの下から滝のように汗がだらだら流れる人もいます。汗を大量にかくので、着る服が限られるという人も見られます。このほかにも緊張する場面で吐き気や顔のこわばり、息の詰まった感じがする、のどの渇き、めまいなどを経験したことはありませんか?これらの症状ももしかするとあがり症を起因としたものかもしれません。

あがり症の方でここで紹介した全身症状が現れると、「また同じようなことが起きるのでは?」と不安になってしまい、人や社会とのかかわりを断とうとする場合もあります。もし症状が不安であれば、メインテートを服用してみるのも一考です。メインテートはもともと心臓関係の疾患で用いられる薬です。メインテートには血圧を下げる作用があります。心拍数が上がり、血流がアップし血圧が高まることで顔が紅潮してしまいます。メインテートにはこの心拍数を抑制し、血圧を下げる効果があります。ですから緊張する場面の前にメインテートを服用すれば、そこまで顔が赤く変色せずに済むでしょう。また震えを抑制する効果もありますので、緊張すると体が震えて困っている人も服用すれば悩み事が解決するかもしれません。

メインテートは通販で手軽に注文できます。通販で購入する際には業歴が古く、長年インデラルを取り扱っているところを選びましょう。通販サイトの中には300錠や600錠パックの商品もありますので、1度注文すれば長期的に服用できるのもおすすめポイントです。

カテゴリ一覧

ページトップへ

この商品のレビュー ★★★★★ (11)

  • 2022/11/14 山田 さん ★★★★☆

    悪くない判断

    メインテートジェネリック( Bisomax )2.5mg 100錠は、インデラルなどと同じく、優秀な効果を発揮するベーターブロッカーですね。
    あがり症,社会不安障害なわたしには、メインテートジェネリック( Bisomax )2.5mgとは、ほんとに救世主のような存在です。
    ベーターブロッカーなら、メインテートジェネリック( Bisomax )2.5mgでして、抗不安薬などと併用されるということも悪くない判断でしょうね。

  • 2022/09/26 山原 さん ★★★★★

    実感です

    メインテートジェネリック( Bisomax )2.5mg 100錠は、本格的なベーターブロッカーです。
    インデラルのように、メインテートジェネリック( Bisomax )2.5mgって、ベーターブロッカーとして実用性が高いものがあります。
    あがり症,社交不安障害で、人前が苦手であるていった方も、メインテートジェネリック( Bisomax )2.5mgで、なんとか話せるようになって非常にありがたいメリットだと強く実感です。

  • 2022/09/09 八島 さん ★★★★☆

    助けられます

    メインテートジェネリック( Bisomax )2.5mgは、インデラルと同じく、とても優れた上質なβブロッカーでして愛用をさせて頂くようにしています。
    自分には、メインテートジェネリック( Bisomax )2.5mgがぴったりな効果が発揮されまして、かなり充実です。
    みなさんも、メインテートジェネリック( Bisomax )2.5mgで、あがり症対策をされてみては。
    こちらのおかげで頑張れまして、助けられていますよ。

  • 2022/09/09 吉田 さん ★★★★★

    信頼できる

    最近は、個人輸入代行コンディション21さんの、メインテートジェネリック( Bisomax )2.5mgとは、とてもよく利用して、あがり症はしっかりと対策をさせて頂くようにしています。
    本物の有効成分が効果的でして、メインテートジェネリック( Bisomax )2.5mgは、ジェネリック医薬品ですが、効果は信頼できるものとなっています。
    βブロッカーなら、メインテートジェネリック( Bisomax )2.5mgを利用するのは悪くないと思います。

  • 2022/09/09 田村 さん ★★★★★

    しっかり予定

    メインテートジェネリック( Bisomax )2.5mg 100錠は、ほんとに厄介な社交不安障害には、魅力的な効果がしっかりと見込めるようになっています。
    社交不安障害といったら、さまざまなデメリットがありまして、メインテートジェネリック( Bisomax )2.5mgを利用して早期の対策をするようにしなければならないです。
    的確な効果が得られまして、メインテートジェネリック( Bisomax )2.5mgの追加注文もしっかりと予定をしているところです。

レビューを投稿
コンディション21・インデラル通販&個人輸入 のご利用について

◎ラシックス・インデラル最安値

当社は会員制になります。
不特定多数に未承認薬を公開する事は日本の薬機法により禁じられています。
当社では日本の法律を順守し、ご利用頂けるお客様へ、商品のご紹介をさせて頂いております。

当社の商品をご覧いただくには 会員登録 (メールアドレス) をお願いいたします。

既に会員のお客様は、ログイン下さい。